SOLID

設計

【見違える】知っておくべき設計原則|単一責任の原則

単一責任の原則(single-responsibility-principle)とは、「クラスやメソッドを変更する理由は一つで無ければならない」という考えです。そして、その考えは対象のクラスやメソッドの利用者にも及びます。しかし、やりすぎるとモジュールのまとまりがなくなる危険があるので程々にしておきましょう。
Java

【初心者向け】スパゲッティコードから脱出する方法3選+α

基本的な文法を理解してある程度プログラムを書けるようになってくると、本人しか理解できないようなコード(※以降、スパゲッティコード)を量産する危険性が増してきます。スパゲッティコードは自分だけでなく、他のメンバーを困らせる原因にもなるので、早い段階でスパゲッティコードから脱出する必要があります。本記事では、スパゲッティコードを脱出し、華麗なコード(※以降、カレーコード)を書くための「知識・技・考え方」について解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました